交通事故110番 交通事故相談専門サイト

後遺障害等級の認定の可能性に関する無料判断

平成22年度 平均賃金(単位:千円)


産業系・企業系・男女計
区分 平均賃金
全労働者・男女計
4667.2
~19歳
2376.4
20~24
2964.9
25~29
3641.6
30~34
4232.7
35~39
4807.0
40~44
5368.4
45~49
3833.6
50~54
3437.1
55~59
3300.2
60~64
3647.2
65~69
2041.5
70歳~
2725.2

トップに戻る>>

産業系・企業系・男子   産業系・企業系・女子
区 分 平均賃金 区 分 平均賃金
学 歴 計
5230.2
学 歴 計 3459.4
~19歳
2498.7
~19歳
2170.0
20~24
3121.3
20~24
2792.7
25~29
3850.7
25~29
3320.0
30~34
4543.9
30~34
3546.0
35~39
5236.6
35~39
3712.7
40~44
5994.0
40~44
3815.1
45~49
6551.1
45~49
3821.8
50~54
6606.7
50~54
3743.4
55~59
6119.3
55~59
3472.2
60~64
4151.0
60~64
2971.1
65~69
3659.1
65~69
2790.4
70歳~
3480.6
70歳~
2896.9
   
中 卒 4019.5 中 卒 2469.9
 ~19歳
2079.4
~19歳
1965.8
20~24
3023.0
20~24
2154.9
25~29
3262.1
25~29
2243.3
30~34
3774.8
30~34
2321.5
35~39
4004.1
35~39
2464.8
40~44
4416.5
40~44
2597.9
45~49
4651.7
45~49
2653.2
50~54
4762.5
50~54
2737.0
55~59
4813.8
55~59
2715.7
60~64
3307.6
60~64
2300.7
65~69
2808.4
65~69
2114.1
70歳~
2657.8
70歳~
2143.4
   
高 卒 4619.0 高 卒 2940.6
~19歳
2517.8
~19歳
2177.7
20~24
3132.7
20~24
2562.0
25~29
3551.2
25~29
2690.9
30~34
4111.1
30~34
2850.9
35~39
4661.0
35~39
3105.3
40~44
5067.4
40~44
3118.5
45~49
5528.8
45~49
3154.8
50~54
5650.1
50~54
3128.0
55~59
5449.2
55~59
3072.3
60~64
3551.0
60~64
2682.6
65~69
2955.4
65~69
2498.3
70歳~
2819.2
70歳~
2684.0
   
高専・短大卒 4700.3 高専・短大卒 3762.8
~19歳
-
~19歳
-
20~24
2914.1
20~24
2817.9
25~29
3574.6
25~29
3327.1
30~34
4196.4
30~34
3648.2
35~39
4836.1
35~39
3899.9
40~44
5476.4
40~44
4191.2
45~49
5981.1  
45~49
4281.3
50~54
6211.0
50~54
4371.0
55~59
6229.0
55~59
4410.9
60~64
4335.6
60~64
3863.0
65~69
3973.7
65~69
4081.5
70歳~
3333.7
70歳~
4614.2
   
大学・大学院卒 6332.4 大学・大学院卒 4284.9
~19歳
-
~19歳
-
20~24
3230.8
20~24
3069.4
25~29
4191.8
25~29
3732.1
30~34
5134.8
30~34
4210.4
35~39
6127.8
35~39
4807.7
40~44
7413.2
40~44
5507.5
45~49
8095.4
45~49
5760.7
50~54
8245.7
50~54
5933.0
55~59
7896.4
55~59
5923.2
60~64
5955.1
60~64
6340.3
65~69
6298.1
65~69
6075.9
70歳~
6372.5
70歳~
6355.8

上記平均賃金は厚生労働省発表の「賃金構造基本統計調査」、 別名「賃金センサス」の「全国産業大分類」の「表番号1 年齢階級別きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額」 の「産業計・産業別」ファイル中から、 「企業規模計(10人以上)」の欄で、男女計の学歴別,男性労働者・女性労働者別の各学歴計,中卒,高卒,高専・短大卒,大卒の項に従い,次の算式で求めたものです。



「きまって支給する現金給与額」×12+「年間賞与その他特別給与額」




トップに戻る>>


自賠責保険における損害賠償、慰謝料、過失割合、後遺障害、むち打ちなどについて何か納得がいかないところがあるなら、 交通事故専門行政書士の無料相談をご利用ください。

交通事故無料電話相談初回無料/行政書士松浦法務事務所

次回6月4日(日)・午後2時~4時頃